ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりです。この日はレギュラーしかできない、とのことでした。

「ラーメン(550円)」「塩バターラーメン(480円)」
3751 みなこい
生姜のたつスープ、きれのある醤油、サクッと軽い細縮れ麺。ほっとしますね。
チャーシューもシンプルゆえに飽きのこないタイプなんですよね。安定感あります。
常連さんのオーダー「塩バター」が気になっていると、別皿で「お好みで」と持ってきてくださいました。
これ、凄まじいほど、合います。思わず笑っちゃいましたよ、合いすぎて。
バターの溶ける前と溶かした後で、雰囲気がガラリ。今ならサービスとのこと。お勧めです。

思いっきり和みました。が、常連さん多いですよね。あまり混雑しないようにと祈ったりして(^o^)ノ

過去レポ→07.1月30日11月15日10月17日9月22日06.9月1日(ショップデータ)
コメント
この記事へのコメント
来週あたり・・と、疼きます。
やはり醤油を再確認後、塩バター・ショックを受けてみたいです。
ほんと「凄まじい」ですかぁ?!
2007/05/19(土) 22:58 | URL | 月10杯程度 #-[ 編集]
月10杯程度さん、
凄まじさ、きっと誰もが「合う」と感じるのでは、と思い表現してみました。
醤油とセットでいけば、「みなこいワールド」満喫できることでしょう!
「裏」も気になりますけどね(笑)
2007/05/20(日) 05:09 | URL | あなぐま #-[ 編集]
営業確認のTELしました?
たまには、行かないとと思うのですが
振られるの恐ろしくて(笑)
2007/05/20(日) 21:45 | URL | 上田在住 #-[ 編集]
 先週の某日の夜の部に伺ってみましたら、スゴかったでしたよ♪(その模様は、今週中に当ブログにて報告!)

 店主の話によると、ど~やらラースパは最近あんまりやってないみたいです!電話で要予約でお願いしますって言われました!

 あと「DODO麺」のスープも頂きました!スゴイ旨いですね~、アレは!!次は頂けたらイイなぁ~って思いましたぜ!
2007/05/20(日) 23:12 | URL | GIRUSAMA #-[ 編集]
上田在住さん、どうもです。
TELはしたことないような…で、振られ、2回ありました(笑)
すると必然的に青木へ行くことになりますが(爆)

GIRUSAMAさん、何と再訪果たしたのですね!
夜にスゴかったとは・・今からブログアップが待ち遠しいです。
ラースパ、そうですか…かなりマニア度高そうな一品ですしね(笑)
そしてDODO麺、鶏丸ごと使ったスープはなかなかですよね。
是非またお越しくださいね~(もう迷わないでしょう?)
2007/05/21(月) 00:16 | URL | あなぐま #-[ 編集]
上田は、魅力的なお店が多いですよね。
3月までは、仕事で長野に、よく行っていたのですが、最近は、佐久までしか、なかなか。実家が佐久の隣みたいなものなので。
3751行きたいっす。
2007/05/21(月) 05:59 | URL | こや。 #WVb5vgCk[ 編集]
こや。さん、なんとこちらご出身でしたか。
上田は新旧の折り合いがうまくいっているような気がしますので、
食べる側は色々な選択ができるのが魅力ですね。
ここもラーメンと雰囲気、両方楽しめますよ。機会あれば是非!
2007/05/21(月) 08:20 | URL | あなぐま #-[ 編集]
さくだいらwebです。僕みたいな50代後半はヤハリこんな雰囲気のスープがお目当てですね。チャーシューも飽きない味がモットーなんでしょうね。近い内に寄ってみます。
2007/05/22(火) 18:12 | URL | 依田竹司 #-[ 編集]
依田竹司さん、お久しぶりです。
老若男女にかかわらず、広い客層に受けそうなラーメンかと思います。
シンプルゆえに飽きがこなさそうなチャーシューも、一見の価値ありですよ~是非!
2007/05/22(火) 19:44 | URL | あなぐま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/954-6141ea15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。