ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2弾の後半です。今回の限定コラボは31日まで、です。

「信州越後かさね味(850円)」
20061025204743.jpg
ご存知塚田氏と、「潤@長岡市」の松本潤氏との創作コラボ。味噌ラーメンです。
目を惹くのは、大きなチャーシューと岩海苔、そして海老のすり身で作った「海老しんじょう」。
味噌は濃厚で様々な風味が合体、得意でないエビ油が中央に鎮座^^;でも意外に悪くないです。
何と「越乃寒梅」から作られた酒粕を使用、とのこと。う~ん、分析は当然不能(笑)
中太ストレート麺は角張った断面をもちツルツル感と歯ごたえが良いもの。ヘタレにくさも好感。
岩海苔と背油(さほど多くないです)、「潤」の真骨頂、でしょうか。合ってましたね~
また多めに振られた黒ゴマと、刻みタマネギがかなり良い盛り上げ役でした。

「赤のれん(680円)」
20061025204756.jpg
「ロコ@軽井沢」の小路氏と「武蔵@安曇野」の岩野氏とのコラボです。
コンセプトは「昔懐かしい提灯屋台」といった感じでしょうか。いわゆる「中華そば」。
サバやカツオの魚介がよく出たスープは、旨み成分がかなり前面に感じます。
が、現代ラーメンにおいては、ありそうでそうはないスープ。ほっとさせる力は十分です
中細の柔らか麺、これは狙いでしょう。スープにビシャッと漬かる様はなかなか面白い。
トッピングの中ではチャーシューが気に入りました。モモの筋っぽい部分、好きなんです

「ファンタジスタ杏仁(150円)」
20061025204817.jpg
「笑楽亭」グループっぽさが感じられるデザート。ミルキーで濃厚です。

さて、いよいよ第3弾が待ち遠しいです。って、開催側の思うツボ、なんですけど…(笑)

過去レポ→10月11日9月19日 
ファンタジスタHPはこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/650-225053af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。