ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開店直後に。お客さんの入りは落ち着いていました。これからが観光本番ですものね。

「味玉らーめん(680円)」「鬼汁らーめん・大盛(580+150円)」
20060325215504.jpg 20060325215526.jpg
ご存知「鮭冬葉ラーメン」です。前回どうしても鮭の香りが分からずに悔しい思いをしました。
さてリベンジ。うん?鮭、鮭・、鮭・・・。カツオと煮干といわれてもやはり分からないかも。。
言われればそうかも、でも鮭トバってこんなんだったっけ、という感じ^^;
しかし妻曰く、「思いっきり鮭じゃん」とあっさりはい、今度鮭トバそのものを食べてみます(笑)
前回同様丼の底に沈む鮭の断片を見てようやく実感した次第。情けな…
にしてもおいしいスープですね。強めの縮れをもつ中細麺も喉越し抜群
チャーシューは柔らかくしっかりした肩ロース、味玉も良い半熟具合、カイワレも邪魔になりません。
「鬼汁」、大根の絞り汁に濃い目のかえしを調節しながら入れていきます。
前回に比べてかなり辛味が強かったです。しかし体にめちゃ良さそう。
水で〆た黄色味を帯びた麺がいきいきとしてました。麺、ホントいいですよね~
ラーメンレポは以上です(笑)

「ざるそば・大盛(870+350円)」「鴨南蛮(1280円)」
20060325215643.jpg 20060325215657.jpg
ざるそば、さすがはそば処ですね。やはりうまい、です。水そばが泣かせますよね。
桜南蛮は鴨を桜肉でアレンジしたという暖かいおそばです。
出汁が利いており、柚子の香りが効果的でおいしかったようです(連れ談)

「アップルパイ(1380円)」「そば茶アイス(350円)」
20060325220817.jpg 20060325220844.jpg
パイはテイクアウト。上品な甘さのリンゴとカスタードクリームをサクサクパイが包みこみます。
アイスはそばの実を細かくしたようなものが練りこまれております。
う~ん、しっかりそばの味がするアイスです。口直しには最適ですね

ここまで書いて気づきましたが、頼んだの、前回とほとんど同じメニューでした(笑)
それほど魅力的であるということでしょうね。次回こそは他のメニューも(^o^)ノ

前回レポはこちら(5月22日分)
コメント
この記事へのコメント
安曇野行脚でしたか。
鮭は判り難いですがフレーク状の沈殿を味わえば認識できますね。
つけ麺、麺が弱い気がしました。
2006/03/30(木) 07:10 | URL | jimmy #-[ 編集]
jimmyさん、どうもです。
安曇野、この時期は狙い目ですね~
鮭は難しいです。おいしければいいのですが(笑)
つけ麺、次回の課題です。他のメニューの誘惑に勝てれば、ですが。
2006/03/30(木) 07:54 | URL | あなぐま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/378-5bcb014b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック