ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
昨日(3日)の安曇野3軒目は、【北野家】のすぐ目の前のこのお店へ。

店内は意外に広いキャパ、テーブル上のビニールシートは珍しいですね(笑)
ホール担当の女性はどこかのいつかのアイドルに似ているのですが…
思い出せません(笑)
人気No.1メニューの「巌流ラーメン(800円)」、
昔ながらの中華そば「お通ラーメン(850円)」、を。
20050506160229.jpg

20050506160243.jpg

「巌流ラーメン」、は雑誌によると、
醤油好きと豚骨好きの、好みの二分した元美容師店主父子の合体作、とのこと。
厚めの油膜とニンニクの香りが食欲をそそります。
こってり豚骨スープに浮く焦がしネギが多いのも特徴的ですね♪
razzaさんのhpで話題になっていましたが、
メニューに書いてある「東京家系」「チャーシュー2枚入り」、
というところは、要改正、でしょうね(笑)
しかしチャーシューはとろっとろにとろけるもの。箸で掴み上げることは困難です。
かなりの時間煮込まないとこれは作れません。
【とんとん@山梨】を彷彿させます(久しぶりに行きたいよ~

「お通ラーメン」、限定30食、に惹かれました(^o^)
香川県産の醤油とWスープを使用、との能書きでした。
確かに優しい印象の醤油スープなのですが、
こってりを強調する背油と揚げネギの存在が大きすぎる印象。
おせじにも「あっさり」とは程遠いような…。
しかしながら全体的にはまとまっています。
やはりここのキーワードは“チャーシュー”でしょうね!

また、学生のみの「ワンコインラーメン(500円)」、
小学生・幼児でも適応のようですが、
(メニューにも趣旨が書いておりますが)具はほとんどありません…。

なお、9/30~10/2の信州ラーメン博(於:長野ビックハット)では、
安曇野代表として出店するそうですね♪ ガンバレ~

ちなみにこの後【きまはち】で〆ようと14時頃行ったら「準備中」の札が…
GWでスープ切れだったのでしょうか…(>_<)

【ショップデータ】
20050506160256.jpg

安曇野市穂高5968-3
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:30
定休日:木曜、第三水曜
コメント
この記事へのコメント
私の時、ホール担当の女性はお年をかなり召したおばあちゃんだったのですが、違いますよね(笑)

それにしても、安曇野代表ですか。。。
東京家系がメジャーデビューですね(爆)
2005/05/13(金) 01:47 | URL | razza #-[ 編集]
razzaさん、どうもです!
おばちゃんでしたか…それは残念(笑)
安曇野代表、は地元の方々には受け入れ困難、といったところでしょうか。
“東京家系”…いまだここでしか聞いたことがないです(笑)
2005/05/13(金) 02:34 | URL | あなぐま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/25-a679a39f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 穂高駅前に構えるラーメン屋です。近くから移転してきたらしいのですが、以前もこ...
2005/05/13(金) 01:43:15 | さーて今日も一杯引っ掛けるぞ~! 信州松本ラーメン情報