ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
助屋松本店」の居ぬきに先月オープンしたお店は、「七代目助屋@佐久」の姉妹店とのこと。
いつの間にか助屋と切り分けしていたんですね。スゴイ。

「焦がし黒味噌らぅめん(790円)」
焦がし黒味噌らぅめん 佐蔵
全てベースは安養寺味噌を使った味噌。こちらは助屋でもおなじみの刻みキャベツとマー油風のラードが加わった一品。
安養寺味噌も何度か食べてきて、ようやく特徴が見えてきた気がします。独特の甘みとまろやかさ、後味すっきり。
カメリヤラードはいわゆるマー油よりもクセがないのですが、味噌にはガツンとニンニクでも面白そうではあります。
麺アップ 佐蔵
やや太めでツルンとした中太麺は助屋シリーズではあまり見たことがないもので、特注麺なのかな。
特筆はしっとりとホロッと柔らかいチャーシュー。七代目と共通しますが、所謂助屋系列とは一線を画す出来。

近日中にはあの「一風堂」もオープン予定という激戦区、どこまで松本のファンを掴めるか注目です(^o^)ノ

【ショップデータ】
佐蔵
松本市中央1-20-26
11:30-15:00 17:30-22:00 無休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/2157-fb0d7c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。