ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
店前にできる長蛇の列を横目にスルーすること数回。特に開店前から並ぶ光景はいまや当たり前。

「玉子入りラーメン(650円)」
玉子入りラーメン 大黒屋
黄金色に輝くスープは、ブレのない鶏があれよあれよと押し寄せてくる。毎度のことながら見事。
ピロピロと唇に伝わる振動と軽快な啜りこみの両方の快感が得られるのもここの特徴でしょう。
刻みタマネギのシャッキリ感と、黄身と一緒に放り込んだ際の麺への絡み。たまりませんね。

「ソースカツ丼(900円)」
ソースカツ丼 大黒屋
こちら、かなり久しぶりかと思いきや、調べてみると約3年ぶり。この時以来。
衣のサクサク感が残った状態で、ソースに漬かったカツが、「ニンタレ」とはまた異次元な世界へ誘います。
濃い目の味付けがご飯との相性の良さを助長させ、ソースが絡んだキャベツとまた絶妙のコンビ。

マスコミにも紹介される機会も増えたためもあり、すっかりハードルが高くなってしまいましたが^^;
一見さんでもほとんどの方がスープも残さず食べていかれるとか。ファンとしても嬉しい限りです(^o^)丿

過去レポ↓
09.4月1日12月30日11月9月5月08.1月10月7月5月2月07.1月
12月10月9月8月7月5月4月3月2月06.1月11月05.8月(ショップデータ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/1864-ef0a21bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。