ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日によっては限定モノも出ています(この日は焼きそばとトムヤム麺)。
「二郎系」目当てだったのですがあいにく売り切れ。迷いましたがこちらに。

「らーめん(650円)」「とりらーめん(600円)」
らーめん 梅の家 とりらーめん 梅の家
スープは少しずつくっきりとした味に変化しているように思います。食べやすく塩分も適度。
とりらーめんは以前の鶏白湯よりあっさりとさせ、鶏油と思われる油がうまみを形成。
この日、太麺が切れていたため、珍しい細麺のみの仕様。これも悪くはないなあ(笑)
チャーシューは相変わらずのボリュームと柔らかさ。肉を存分に楽しめます。

ちなみに以前(実食は6月下旬)の鶏白湯はこんな感じでした。
「鶏白湯醤油(800円)」
鶏白湯醤油 梅の家
【以前も良い印象が残っていました。しかし見た目からしてかなりマーナーチェンジが。
まず意表を突くのがスープに浮かぶバターと、多めに振られたブラックペッパー。
鶏のまったり感を増幅する役割なのでしょうが、どちらともやや主張が強めの印象。
麺アップ 梅の家
麺はやはり細麺がメインでしたが、太麺バージョンも面白そう。
次回は“胡椒少なめ”で行ってみたいです。】とは当時の実食メモ。
でも独創的な世界を作り出そうとする店主の試みはひしひしと伝わってきました。

さて3回目のラー博、あの「麺友会」の応援もあるとか。県内の目玉になること必至でしょうね(^o^)丿

過去レポ↓
09.4月14日10月8日6月15日08.1月22日
6月14日07.2月17日12月18日06.10月14日(ショップデータも)
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~

鶏白湯は現在もあるのでしょうか?
2009/09/27(日) 08:55 | URL | koro #JQj7ryZc[ 編集]
koroさん、どうもです。
鶏白湯は現在は提供されておらず、とりらーめんになっています。
通常のらーめんと比べると面白いですよ。
2009/09/27(日) 18:05 | URL | あなぐま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/1699-72b24d6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。