ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ABCラーメン」の跡地に昨年12月にできたお店。「武蔵@松本」の姉妹店のようです。
店主の麺上げは必見。仕上げに香味油を散らす作業など、厨房を見ていると飽きません。

「支那そば(650円)」
支那そば TAKEZOU
スープは魚介がスーッと広がり、飲んだ後に油の旨みが残る感じ。支那そばという名前がよく合います。
麺アップ TAKEZOU
中細の縮れ麺は、卵を使わない特注麺と。卵云々は味的にはよく分りませんが、ぷりっとした食感。
チャーシューが重量感ある肩ロースで、柔らかく脂身も適度にのっており気に入りました。さすが武蔵系。

「武蔵」とは路線をあえて変え、あっさり系のラーメンに挑む姿勢には応援したくなります。
入れ替わりが激しい立地ですが、ぜひ頑張ってもらいたいですね(^o^)ノ

【ショップデータ】
TAKEZOU
安曇野市穂高8208-2
11:30-20:00 月休

※09.8月に閉店し、同月「麺ちょびほた丸」になりました。
コメント
この記事へのコメント
本日、初訪で『支那そば 塩(味玉トッピ)』を食べて来ました。

癒される味ですねぇ~!

チャーシューも旨いです!

次回、デフォの支那そばいってみます。
2009/02/08(日) 18:22 | URL | デブ #-[ 編集]
デブさん、塩で行かれましたか。
癒される味という意味では、支那そばと同様の印象ですね。
チャーシューはとても存在感ありますよね。
自分は次回は塩、と決めております。醤油のレポ、お待ちしておりますね!
2009/02/09(月) 02:23 | URL | あなぐま #-[ 編集]
醤油味の『支那そば』行って来ました!

あなぐまさんのレポの通り、鶏と魚介の優しい味が先にきて、後からチーユの旨みが追っかけてくる感じです。

麺の茹で加減、スープ(丼の加熱)の温度等、まだまだ美味しくなると思います。
2009/02/15(日) 22:00 | URL | デブ #-[ 編集]
デブさん、すばやっ(笑)
優しいけ味の中にも、基本をしっかり抑えられた一杯ですよね。
なるほど、改良の余地があるということは
これからも進化していく可能性があるということですね。
楽しみなお店です。
2009/02/16(月) 07:47 | URL | あなぐま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/1627-d59c87d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。