ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
横須賀方面に行ったら必ず寄りたいと思っていました。閉店時間間際のため余裕で入れました。
食券機は一瞬戸惑います。一番上に「REI」とありますがこちらは油そばなんですね。押しちゃうとこでした。

「中華そば弐(750円)」
中華そば弐 若松
「中華そば」に、魚介出汁をさらにかぶせて濃厚に仕上げた一杯。小鍋で丁寧に暖めていました。
スープの表層には一瞬厚い油層が浮かんでいるように見えます。それなりの覚悟で飲むと意外にスッキリ。
これ、油ではなくて魚介のダシ層なんですね。意図的かどうか、層が分かれているんですよ。ビックリ。
で、味的にも魚介の透明感あるパンチ。「和」を強く訴えてきます。ぐいぐい飲んでしまいました。
麺アップ 若松
麺は細麺の低加水、当然のようによく合います。
チャーシューは一見モモっぽいのですが、ギシギシしたものでなく繊維をうまく処理されたもの。
コリコリのメンマも、竹の味がよく伝わってくるもの。いずれも丁寧な仕事であることが分ります。

雑炊のようにできるセットもすごく魅力的。また用事作らなきゃいけません(^o^)ノ

【ショップデータ】
若松
横須賀市大滝町1-4
11:30-14:00LO(土日祝-15:00LO) 18:00-21:30LO 水休 お店のHP

※現店舗は09に鶴見区に移転しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/1444-6c60cc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
昨日の記事にも僕の身近で横須賀エリアが盛り上がっていると書きましたけど、僕がチェックさせていただいているいくつかのラーメンブログで...
2009/04/18(土) 16:13:24 | ラーメン大好き草野球馬鹿の日々