ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はめまぐるしく限定メニューが入れ替わりますが、今回は何としてでも食べておきたかった。

「鶏白湯鯛ダシ麺(750円)」
鶏白湯鯛ダシ麺
驚いたのが鶏の濃さ。茶色がかったスープは予想以上の高い粘度。強烈に鶏が押し寄せるわけではなく、
喉を通るたび、しみじみ鶏が染み渡っていく感じ。結果、しつこくなくグイグイ飲めるタイプ、といえます。
鯛という食材には普段あまり親しみがないため、鯛ダシは「あ、この感じかな」と気づく程度。
ちょっと煮干っぽくもあり、ちょっと高級ぽさが伝わってきたり(笑)鶏の強さの主張がとにかく大きい。
は中細のストレート、鶏白湯系にはほぼベストチョイスかな。思いっきり細い麺でも試してみたいような。
チャーシューは2種類。巻いてある鶏は柔らかく、豚のモモの方はギシギシ硬い。狙いでしょうね、合います。
穂先メンマは柔らかくクセのないもの、ネギの風味もいいアクセントをつけています。

最近の中では「なかじゅう亭@高崎」を彷彿。県内でもここまでの鶏白湯は、そうは出ないでしょうね。
レギュラーメニューの再食もそろそろしたいところですが、今回のこれ、もう一度食べておきたいな(^o^)ノ

過去レポ→12月18日10月15日9月1日6月22日5月22日4月8日07.2月25日(ショップデータも)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/1239-7a59523f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。