ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年から始まった新メニューを。新メニュー、待ち望んでいたんですよ。

「真・らぁめん(800円)」「風魚らぁめん(800円)」
真・らぁめん 風魚らぁめん
「真」は店主の苗字からとった文字でしょうね。昨年のラー博バージョンを進化させたもの。
まず注目はマー油。ラー博時もここの豚骨にとても相性が良いと感じましたが、さらに印象アップ。
ラー博では厚い油層を形成していましたが、今回はマー油がスープに溶け込んでいます。
ですので、前半マー油が濃くて、後半薄くなるというパターンではなく、最後までじっくり味わえる。
この技法って、結構難しいんじゃないでしょうかね。スープを飲む手が止まりませんでした。
麺アップ 文蔵
麺は浅草開花楼から地元の製麺所に変更されました。一回り細くなりましたが、しなやかな麺です。
これはこれで合っているとは思いますが、個人的には残念…東信では唯一の開花楼、でしたから。
風魚、カツオのたつ魚介風味。若干エグミが気になるものの、予想通りの仕上がりにまずはホッ。

魚介系に新天地を求める方向性は大賛成。研究熱心な店主のこと、今後の展開に大いに期待。
しかし、最近の行列、どうにかなりませんかね…って、仕方ないですよね(^o^)丿

前回レポ→07.10月18日
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
開花楼から変えたのですね。最近は製麺所もいろんな会社が競合してそうですから大変そうですねぇ~。
しかし、スープに溶け込んだマー油というのは面白いですね。
2008/01/13(日) 23:27 | URL | ヒラサワ #-[ 編集]
自分は本日「風魚らぁめん」を頂きました。
魚介ガツンではないですが良い感じにまとまっていると思いました。麺はこちらの方が好みでした。
自分も写真を撮りましたが、見た目が基本のらぁめんと区別し難いと感じたのは気のせいでしょうか(笑)
2008/01/14(月) 00:23 | URL | 北さん #b5.M5V.g[ 編集]
ヒラサワさん、こんにちは。
開花楼でなくなったのは残念ですが、そう思うのは一部のマニアだけでしょうね(笑)
このマー油は面白いですよ。機械あれば是非お試しを~

北さん、早速食べられたのですね。
良い感じにまとまっていたとのこと、そう聞くとファンとして嬉しいです。
見た目は同じ、ですね(笑)丼から漂う魚の香りがなければ目の前にあっても分からないかも。
2008/01/14(月) 07:40 | URL | あなぐま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/1223-36b584eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ界にあふれるラーメンブログとラーメン記事の中から気になったり面白かったものをピックアップしてお届けする本日のメモ。 いやー、週末を有効に活用したいなぁ…と思いつつ、ダラダラになってしまうんですよねぇ。 ということで、1月13日と14日付けの分をお届け?...
2008/01/20(日) 10:34:20 | ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)