ラーメン大好き夫婦の(主に)長野県内のラーメン食べ歩き記。 平日はほとんど外食できないため、数日前の記事がのることも…どうぞ気長に見守ってあげてくださいm(__)m
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の間にここのつけ麺も食べておきたかったです。
昼の営業時間終了間際でしたが、暖簾を終われるまでお客さんは続々と入ってきます。

「和風豚醤つけめん(800円)」「焼きあご冷しつけ麺(800円)」
豚醤つけ麺 焼きあご冷やしつけ麺
つけダレと麺が2つずつ運ばれてきたのですが、どうやら組み合わせは写真と逆のようです(笑)
豚醤つけめんは「東池大勝軒spirits」とつきます。例のkomachi企画ですが、長く続いてますね。
見た目「和風つけめん」との区別が難しい。食べてみてもブランクのせいかよく分からず。
つけダレのどろっとした舌触りと魚粉の効かせ方は、長野ではそう味わえません。完成度高し。
そして今回も秀逸でした、麺。つるっシコシコッ!やっぱいいですね~この細めの麺。
「冷やし」は夏季限定、今年から出たものかな。「焼きあご」を使用した冷たいつけダレのようですが、
ゴマの風味(ゴマ油かな)と醤油の香りの前に、さほどアゴは主張せずといった感じ。
反面食べやすさはありますね。コストから見てもかなり使っているのだろうな、とは想像できます。

スープ割りもやはり良いです。少量なのでレンゲにとってそこにつけダレをチョビチョビ入れ堪能。
さすがに「冷やし」の分はついてきませんでした(笑:密かに期待していましたが)
それにしてもここの麺はつけでもラーメンでも活かしますね。あ~もう食べたい~(^o^)ノ

過去レポ→5月5日07.1月20日8月29日7月1日06.3月28日
12月13日8月20日(ショップデータ)05.5月22日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anaguma19.blog9.fc2.com/tb.php/1040-9c1f359c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。